世界で独自の進化を遂げるジャパニーズフードの今。

複数国  業種:  キーワード: , , , ,

その昔、世界中で「寿司」を食べれば、その多くは日本人が顔をしかめるものでした。しかし、世界的チェーンの日本料理の店が増え、たとえ外国人だけで経営していてもおいしいと思える「寿司」もあります。さらに私たちを驚かせてくれるのは、柔軟な発想で、日本料理を進化させたジャパニーズ・フュージョンが増えていることです。世界の料理人たちは日本の料理を研究し、再現し、自国の人のニーズに合わせて進化させています。日本食レストランが急速に増える近隣のアジアに対して、その発想力の豊かさを比べると、さすがスターシェフをたくさん輩出する欧米です。今回は、その欧米で日本料理がどんな風に進化しているのか、現地のリサーチャーがレポートします。

無料レポートをみる