~シリーズ 世界のライフスタイル~ アフターコロナ時代の消費新潮流「SIAL CHINA(中食展)2020」

中国  業種: ,  キーワード: , , , , ,

アフターコロナ時代の消費新潮流「SIAL CHINA(中食展)2020」2020年9月28日から30日、今回で21回目となる「SIAL CHINA(中食展)」が上海で開催され、23カ国から2,200社が参加しました。テーマは「アフターコロナ時代の消費新潮流」。コロナの影響で規模は例年の3分の2ほどに縮小されていましたが、中国国内の大手スーパー、ショップアプリ、フード系アプリなどから招かれた6万人が参加、7,000人のサプライヤーが含まれています。コロナ前の見本市と同等の熱気に包まれ、「1対1の3分間マッチング」など、商談スペースの回転をより速くするルールも導入されました。今回特に注目を浴びていたのは、KOL(Key Opinion Leader)発のヒット商品と自粛中や災害発生時、アウトドアシーンなどに便利な保存がきくインスタント食品です。伝統的な食材や植物性食品の注目度も高く、伝統回帰や自然志向の高まりなども感じることができました。

無料レポートをみる