異業種が連携し、高齢者の買い物をサポート

アメリカ 業種: ,  キーワード: , ,

異業種が連携し、高齢者の買い物をサポート

ニューヨークでは新型コロナ感染で重症化リスクが高い高齢者がスムーズに買い物をできるように、開店前の1時間を高齢者限定の時間にする動きが広がっています。
そうした中で、Uberがスーパーマーケットチェーンの「Stop & Shop」と連携して、買い物のために来店する高齢者の運賃を半額にする期間限定サービスを始めました。60歳以上が対象で、Uberを利用する際に専用のプロモーションコードを入力すれば、上限20ドルが割引きになります。週に2回、午前6時から7時半の間利用できるサービスです。厳しい状況下ですが、異業種が連携して、少しでも社会的弱者をサポートする取り組みが生まれています。
出典:Supermarket News