SNSから生まれた調味料「Mayo+○○」シリーズ

アメリカ 業種:  キーワード: , , ,

SNSから生まれた調味料「Mayo+○○」シリーズ

アメリカの大手調味料メーカー「Heinz」は、迫るバーベキューシーズン(5月末から9)に向け、新たにマヨネーズとバーベキューソースを組み合わせた「MayoCue」とマヨネーズとマスタードを組み合わせた「MayoMust」を20193月に発売。きっかけは2018年、マヨネーズとケチャップ、特別なスパイスを混ぜた「MayoChup」がTwitterのアンケートから商品化が実現した結果、シカゴやブルックリンなどの東海岸エリアでの支持が高く、マヨネーズと既存のソースを合わせた商品の需要があることが分かったことから全国展開がスタート。SNSを積極的に利用しPRする「Mayo+○○」シリーズの第二弾として話題となっている。価格は16.5オンスのボトルで$3.49(390)

https://www.heinz.com/products/heinzrealmayonnaise