トヨタディーラーが展開する日本テーマのモールがオープン

タイ 業種: ,  キーワード: , ,

トヨタディーラーが展開する日本テーマのモールがオープンバンコクにて低層型のコミュニティモールを展開している、不動産開発「TBNプロパティー社(トヨタディーラー)」は3月25日、日本をテーマにした巨大コミュニティモール「パセオ・パーク」をバンコク郊外にオープンした。敷地面積約8万㎡で、コンセプトは「ジャパニーズ・スタイル・コミュニティモール」で、モール内には鳥居や提灯など日本を意識した装飾が施されている。トヨタグループのカー用品店「ジェームス」のタイ1号店を初め、日系飲食店などが300店舗以上入居しているほか、KUMONや英会話教室などの子ども向け教育サービスを充実させることで、ファミリー層顧客をつかんでいる。オープンから2ヶ月で、公式Facebookページでのチェックインは一日当たり1,200件ほどと、日本をイメージさせるモール装飾が功を奏し、SNSでのレスポンスを高めている。(Keiko)