キュレーションによる企業のブランディング活動が活発化

アメリカ 業種:  キーワード: ,


FacebookやTwitterなどのSNSを活用し、企業が商品情報やプロモーション情報を発信するのは今や当たり前。最近は、企業が外部のウェブサイトやブログなどに掲載された情報を、情報としてシェアすることも増えている。いわば昨今「キュレーション」と呼ばれているような手法だ。センスのよい情報をシェアすることで、企業のブランディングに繋げている。米SKⅡ(P&G傘下)は、「CURATED BY SK-Ⅱ(SK-Ⅱによるキュレーション)」と銘打って、キューレションに特化したサイト「BEAUTY UNEARTHED」を開始。旅行、美容、食、テクノロジーのカテゴリに分けて、さまざまな優良ブログ、優良サイトからの情報のシェアを行っている。宣伝色をほぼ排除し、キュレーションに努めているのが特徴だ。