香港の独自メディア、「無料新聞」に注目

香港 業種:  キーワード: , , ,


香港では毎朝の通勤時間帯に、地下鉄構内や交通機関の出入り口などの各所で無料新聞が配られている。中文、英文で書かれているものが主流で、1日の発行部数が20万部を超える新聞は4紙あり、多いものでは70万部を超えるという。香港に住む人たちの毎朝の情報源になっており、地元のニュースをはじめ、グルメやエンターテイメント情報も充実している。

■香港の朝、通勤時に見かけるシーンいろいろ。

ある日のセントラル駅近くのバス停の様子。


バスから降りてくる通勤中の人たちに、「ジョウサーン!(おはよう!)」と声をかけながら、配布員が新聞を配っている様子。ここで配っていたのは、「am730」「頭條日報」「The Standard」の3誌。


朝から笑顔で声をかけてくれる新聞配布の女性たちは、香港通勤時のシーンとして親しまれているそう。


地下鉄でのみ配布されている無料新聞「Metro」のラック。このようなラックが香港の地下鉄駅構内、改札付近などでみかけることができるという。


同じく駅構内にある、「Metro」専用の回収ボックス。読み終わった新聞紙を再利用しているのかもしれない。


回収ボックスを運搬している関係者の姿。


回収後に分別作業をしてるようだ。沢山の人手がかかっているように見える。

「本記事は、業務提携先であるLOVE LIFE HONGKONG(http://hongkong.cbco9.com/)の情報を再編集し掲載しています」