東京ドーム4個分!お酒の巨大テーマパークが誕生

中国 業種:  キーワード: , ,


河西省酒泉市は原酒の年間製造量は5,600トンを誇る、中国屈指の酒どころ。現在、酒泉市では3.8億元という巨額を投じて、お酒のテーマパーク「酒泉酒文化博覧園」を建設している。敷地面積は東京ドーム4個分以上にあたる20万平方メートル。園内は生産エリア、生活エリア、観光エリアの3つに分けられ、旅行者は酒の製造過程や文化を体験できる。