~シリーズ 世界のライフスタイル~ 100周年記念を迎える世界最大級の食品見本市 〜「ANUGA 2019」に見る  5つのキーワード〜

ドイツ 業種: , ,  キーワード: , , , , , ,

100周年記念を迎える世界最大級の食品見本市 「ANUGA 2019」に見る  5つのキーワード

ドイツのケルン市にて、2年に一度開催される食の国際食品見本市「ANUGA」。今年は10月5日から10月9日の5日間開催され、10種類の専門ブース、約7,500社の企業が106カ国から参加。総動員数は201カ国から170,000人にも上りました。会場内のイベントコーナーにはトレンドゾーンとして、ANUGA 2019におけるトレンドプレゼンテーションを展示。ジャーナリストや専門家が厳正に審査し、斬新な味覚やイノベーションを実現した商品だけに贈られる「ANUGA Taste Innovation Show」を受賞した商品を一覧することができるコーナーや、持続可能なパッケージだけを集めた展示コーナーも設置されました。また、今回は新しい取り組みとして「ANUGA Start UP」が設けられ、斬新な商品の展示を行うスタートアップ企業が、20カ国から100企業参加しました。

それでは今回のANUGAを、TNCの視点で5つのキーワードをお伝えします。

①固定概念にとらわれない「カラーフード」

新しいフレーバーや食材に対し好奇心旺盛な消費者は、常に新しいものを求めています。食品の色に関しても、その価値観に変化が見られるようになってきました。今回ANUGAで紹介されていた食品の中で、特に目立ったカラーは、ラベンダーや赤ビーツを使用したカラーフードでした。食品をカラフルに彩る赤ビーツは、前回のANUGAよりも、さらに多数の商品が展示されていました。例としては、ラベンダーをハーブ感覚でチーズと掛け合わせた紫色のチーズ「BASIRON LAVENDER」や、赤ビーツ味のチョコレートをかけたビスケット「RYZIU TRAPUCIAI」。その他に、濃い赤色がグリーンの野菜サラダやヨーグルトなどのデザートに映える、バルサミコゼリーのジャム「BALSAMICO GELEE」などもありました。新しい味わいを探求し、生み出し続ける食品市場の中で、“おいしい”と感じる色の価値観は変化しており、今後も更なるカラーバリエーションで拡がっていくと思われます。

写真(左)商品名:BASIRON LAVENDEL ラベンダーで風味付けしたチーズ。 https://veldhuyzenkaas.nl/de/ 写真(右)商品名:RYZIU TRAPUCIAI 赤ビーツ味のチョコレートをかけたビスケット。 https://ustukiumalunas.lt/saldus-trapuciai-milikuku


写真(左)商品名:BASIRON LAVENDEL
ラベンダーで風味付けしたチーズ。
https://veldhuyzenkaas.nl/de/

写真(右)商品名:RYZIU TRAPUCIAI
赤ビーツ味のチョコレートをかけたビスケット。
https://ustukiumalunas.lt/saldus-trapuciai-milikuku

写真(左)商品名:MAULTASCHEN 赤ビーツ味のパスタの中に野菜や肉のフィリングを詰めたもの。https://www.buerger.de/produkte/maultaschen.html 写真(右)商品名:BALSAMICO GELEE バルザミコゼリーのジャム。 https://ghorban.de/


写真(左)商品名:MAULTASCHEN
赤ビーツ味のパスタの中に野菜や肉のフィリングを詰めたもの。
https://www.buerger.de/produkte/maultaschen.html

写真(右)商品名:BALSAMICO GELEE
バルザミコゼリーのジャム。
https://ghorban.de/

 

②多様化するヘルシースナッキング

近年スナックは単なる間食にとどまらず、栄養補給をする一つの手段として考えられるようになってきました。その為、これまでの甘いだけ、美味しいだけのスナックでは消費者に受け入れられなくなってきています。食事を摂る時間がないほど多忙なビジネスマンや子どもの健康を考え、食べ物に気を遣う親や、カロリーや糖質を気にするダイエッターなどの需要にも対応可能な、ギルトフリーのスナック市場は今後益々拡大し、食品市場全体の中でも急成長を遂げていくことになるでしょう。

また、この分野では低糖質や低脂肪、有機栽培やグルテンフリー、肉代替などのキーワードが重要だと感じました。そのため、植物性の素材をそのままチップスにしたべジチップス、フルーツの素材を生かしたフルーツスティックなどが多く見られました。

写真(左)商品名:FRUITS BALL オーガニックな原料を使用したフルーツボールは、常備しやすく、子ども用のスナックに最適。味も素材を生かした自然な甘さ。 https://yammbits.de/写真(右)商品名:MUSHROOM CRISPS 乾燥エリンギやシメジ、ヒラタケなどを使用したオーガニックスナック。キノコの濃厚な味がする。


写真(左)商品名:FRUITS BALL
オーガニックな原料を使用したフルーツボールは、常備しやすく、子ども用のスナックに最適。味も素材を生かした自然な甘さ。
https://yammbits.de/

写真(右)商品名:MUSHROOM CRISPS
乾燥エリンギやシメジ、ヒラタケなどを使用したオーガニックスナック。キノコの濃厚な味がする。

 

写真(左)商品名:SHIITAKE MUSHROOM シイタケを丸ごと乾燥させ、スパイスを効かせた味付けのスナック。シイタケの味もしっかりと感じられる。 https://www.alli-rose.com/ 写真(右)商品名:FRUIT STICKS


写真(左)商品名:SHIITAKE MUSHROOM
シイタケを丸ごと乾燥させ、スパイスを効かせた味付けのスナック。シイタケの味もしっかりと感じられる。
https://www.alli-rose.com/
写真(右)商品名:FRUIT STICKS
原材料の99%に果汁を使用したフルーツスティック。フルーツの甘酸っぱい味がおいしい。
https://iwinex.hu/index.php/en/products/sunvita-fruit-bars

 

③イノベーションから生まれる、新たな昆虫食

イノベーションから生まれる、新たな昆虫食ヴィーガンやベジタリアンだけではなく、一般的な食生活を送る消費者にも、新たな食品へと選択肢を拡げる動きが見られました。特に今回のANUGAで、イノベーションから生まれる新たな食として各社が押し出していたのは昆虫食。虫や幼虫を新たな栄養源として、商品の原料に使用したスナックやバーガーが多数出品されました。それらを開発する企業はスタートアップが多く、その展示ブースは特に賑わいを見せていました。ビジターが躊躇なく虫を試食する姿はとても奇妙でしたが、好奇心旺盛な現代の食品市場を物語っているかのようでもありました。

 

写真(左)商品名:ENTIS バッタにチョコレートをかけたお菓子。 高級なチョコレート菓子のようで 一見、昆虫とは思えない点も魅力的。 https://www.entis.fi/in-english 写真(右)商品名:ESSENTO INSEKT バッタの幼虫などを原料に使用した プロテイン豊富なスナック商品。 https://essento.ch/


写真(左)商品名:ENTIS
バッタにチョコレートをかけたお菓子。
高級なチョコレート菓子のようで一見、昆虫とは思えない点も魅力的。
https://www.entis.fi/in-english
写真(右)商品名:ESSENTO INSEKT
バッタの幼虫などを原料に使用したプロテイン豊富なスナック商品。
https://essento.ch/

 

写真(左)商品名:ANGRY NUGGETS 肉の代わりに持続可能なバッタの幼虫を原料に使用したナゲット。 疲れて学校から帰ってくる子どもたちをハッピーにさせるという意味のネーミング。https://www.micarna.ch/ 写真(右)商品名:INSEKTEN BURGER 昆虫を原料に使用した肉代替食品バーガー。 豆腐バーガーのような味でおいしい。 https://www.bugfoundation.com/home.html


写真(左)商品名:ANGRY NUGGETS
肉の代わりに持続可能なバッタの幼虫を原料に使用したナゲット。
疲れて学校から帰ってくる子どもたちをハッピーにさせるという意味のネーミング。https://www.micarna.ch/
写真(右)商品名:INSEKTEN BURGER
昆虫を原料に使用した肉代替食品バーガー。豆腐バーガーのような味でおいしい。
https://www.bugfoundation.com/home.html

 

④キノコ&えんどう豆に注目 「オルタナティブフード」市場の拡大

ヴィーガンやベジタリアン志向の消費者が増え続けていることから、肉代替食品市場の拡大もまだまだ続いており、さらに持続可能な原料であることを意識した代替食品も増えてきました。これまでヴィーガン向け食品の原料として多く取り入れられていた大豆は、アレルギーや遺伝子組み換え問題などの影響もあり、ネガティブに感じる人がいます。その代わりに、今回のANUGAで目立った肉代替食品の原料は、えんどう豆やキノコ類で、大豆に抵抗を感じる消費者に新たな選択肢として提案されていました。肉の代替食品市場は、ヴィーガン、ベジタリアン志向の消費者だけがターゲットではなくなってきており、サスティナブルな原料や製造法などに意識を向ける消費者まで、ターゲット層が拡がりつつあることがうかがえます。

写真(左)商品名:CHAMP NUGGETS 100%キノコを原料として使用したナゲット。 食感はキノコだが、味が濃く、肉のような満足感を得ることができる。 http://champilicious.com 写真(右)商品名:FAVA BEAN CHUNKS ガーリック味やレモン味で味付けした薄切り肉のフレークをイメージした、そら豆の肉代替食品。 https://www.beanit.fi/en/


写真(左)商品名:CHAMP NUGGETS
100%キノコを原料として使用したナゲット。
食感はキノコだが、味が濃く、肉のような満足感を得ることができる。
写真(右)商品名:FAVA BEAN CHUNKS
ガーリック味やレモン味で味付けした薄切り肉のフレークをイメージした、そら豆の肉代替食品。
https://www.beanit.fi/en/

 

写真(左)商品名:MOVING MOUNTAINS BURGER ココナッツやえんどう豆、小麦、大豆などを用いたバーガー。ひとつに25gの植物性プロテインが含まれている。 https://movingmountainsfoods.com/ 写真(右)商品名:MEAT FREE MINCE そら豆、ココナッツオイル、シーアオイル、キャノーラオイル、大豆たんぱく質などでできたミートフリーのミンチ。挽き肉の代わりとして、料理に使用することができる。 https://meatlessfarm.com/


写真(左)商品名:MOVING MOUNTAINS BURGER
ココナッツやえんどう豆、小麦、大豆などを用いたバーガー。ひとつに25gの植物性プロテインが含まれている。
https://movingmountainsfoods.com/
写真(右)商品名:MEAT FREE MINCE
そら豆、ココナッツオイル、シーアオイル、キャノーラオイル、大豆たんぱく質などでできたミートフリーのミンチ。挽き肉の代わりとして、料理に使用することができる。
https://meatlessfarm.com/

 

⑤SDGsを意識した、持続可能なパッケージで グリーンアピール

昨今、消費者たちが環境問題やSDGsに対する意識を高めつつあることを受け、グリーンアピールに力を入れる企業も増えてきています。特にストローは、ヨーロッパで年間一人当たり70本以上を消費していることから、問題として大きく取り上げられていました。イタリアの乳製品メーカー「Brazzale」社は、2000年から二酸化炭素排出への対策を行ってきた企業。その施策としては、樹木を増やすことで製造上排出される二酸化炭素の吸収量を増やすことが可能になるため、二酸化炭素の排出量よりも樹木の吸収が20%上回るよう樹木を増やしていくというもの。また、食品廃棄の減少を目的として、食材を使い切りやすくする工夫を施したパッケージの商品や、ベルギーの「Pure Topfood」社のように木製トレーの採用により、85%以上のプラスチック削減をアピールする企業も見られました。

写真(左)社名:BRAZZALE CO2排出ゼロのバターのパッケージ。 CO2排出をセーブしながら、150万本の木を植えることによりCO2の吸収が高い環境づくりを目指す。 https://www.brazzale.com/ 写真(右)社名:HALM プラスチック素材を使用しておらず、再利用も可能なガラス製のストロー。 https://www.halm.co/


写真(左)社名:BRAZZALE
CO2排出ゼロのバターのパッケージ。
CO2排出をセーブしながら、150万本の木を植えることによりCO2の吸収が高い環境づくりを目指す。
https://www.brazzale.com/
写真(右)社名:HALM
プラスチック素材を使用しておらず、再利用も可能なガラス製のストロー。
https://www.halm.co/

社名:PURE TOPSFOOD 自然な素材をパッケージに使用したレトルト食品。 木製のトレーを使用し、プラスチック素材の使用を85%削減したパッケージ。 https://pure.topsfoods.com/


社名:PURE TOPSFOOD
自然な素材をパッケージに使用したレトルト食品。
木製のトレーを使用し、プラスチック素材の使用を85%削減したパッケージ。
https://pure.topsfoods.com/

 

PickUp! 非日常感を演出するパッケージに注目!

食品業界全体の大きな課題である環境問題への配慮として、サスティナブルなパッケージが注目を集める反面、遊び心があり、目で見て楽しさを感じさせるパッケージの商品が目を引いていました。ヘアカラーのパッケージを思わせる「Good Hair Day Pasta」は、ネーミングも斬新で、消費者の興味を惹きそうです。Umbria地方の自然な素材を生かすことで、BIO商品としてのこだわりを持ち、中身と外見の両方で商品価値をアピールしています。シャンパングラスに入ったアイスクリーム「Dessert Meesters」はアルコール入りで、大人のデザートとして楽しむことができそうです。

商品名:GOOD HAIR DAY PASTA 髪の染料を思わせるパッケージのパスタ。様々なパスタの形状や色を髪の毛に見立てた、遊び心が目を引くパッケージ。イタリアのUmbrien地方で採れた素材を巧みに使った商品。 https://greenomic.de/produkt-kategorie/good-hair-day-bio-pasta/


商品名:GOOD HAIR DAY PASTA
髪の染料を思わせるパッケージのパスタ。様々なパスタの形状や色を髪の毛に見立てた、遊び心が目を引くパッケージ。イタリアのUmbrien地方で採れた素材を巧みに使った商品。
https://greenomic.de/produkt-kategorie/good-hair-day-bio-pasta/

写真(左)商品名:DESSERT MEESTERS シャンパングラスに、お酒の泡をイメージさせる形状で入れられたアイスクリーム。フレーバーの名前はそれぞれがカクテルや食前酒の名前になっており、来客時や記念日などの食事シーンにぴったり。 https://roerinkfoodfamily.de/de-bedrijven/de-dessert-meesters.html 写真(右)商品名:EAU DE SAL 食卓を飾り高級感を演出することをコンセプトにした塩のスプレー。原材料は、極力シンプルに自然の塩と水だけ。香水のボトルをイメージさせる容器が、食卓に非日常感をもたらす。フレーバーは塩×レモン、塩×ローズマリー、塩×オレンジ。茹でたジャガイモにかけると、とても美味。 https://www.kariott.de/


写真(左)商品名:DESSERT MEESTERS
シャンパングラスに、お酒の泡をイメージさせる形状で入れられたアイスクリーム。フレーバーの名前はそれぞれがカクテルや食前酒の名前になっており、来客時や記念日などの食事シーンにぴったり。
https://roerinkfoodfamily.de/de-bedrijven/de-dessert-meesters.html
写真(右)商品名:EAU DE SAL
食卓を飾り高級感を演出することをコンセプトにした塩のスプレー。原材料は、極力シンプルに自然の塩と水だけ。香水のボトルをイメージさせる容器が、食卓に非日常感をもたらす。フレーバーは塩×レモン、塩×ローズマリー、塩×オレンジ。茹でたジャガイモにかけると、とても美味。
https://www.kariott.de/

 

matome-line1

 

ANUGA 2019 視察所感

前回、2017年のANUGAと比較してヴィーガン商品や肉代替商品がより鮮明に主要になったと言えるでしょう。肉などの代替食品の多くが”VEGAN“というフレーズではなく、“Plant Base”と謳われるようになっており、代替食品の消費者がヴィーガン志向者だけではなく、一般消費者にも受け入れられてきていることがうかがえます。その一方で、ANUGA Meatの会場では、ドライエイジの高級肉が展示されたブースが溢れんばかりのビジター達で賑わっていました。ヘルシーで体に良いものを求める一方で、本格的な高級肉を求めるという消費者の嗜好は変わらず存在し、動物性商品の動きについても今後注目をしていきたいと思います。

世界的なトレードショーの「視察ツアー」や「視察代行」、 TNCにお任せください!

世界各国在住の約600名のライフスタイル・リサーチャーによる、海外の伝統的な食文化から最先端の食トレンドまで、あらゆる分野の食のマーケティング情報の収集・分析を行っているTNCが、各国で開催される世界的なトレードショー(見本市)視察のお手伝いをします。

トレードショーに関してお悩みのある方は、豊富な海外マーケティング経験とライフスタイル・リサーチャーを擁するTNCにご相談ください!

詳しくはこちらからお問合せください

 

matome-line2

TNCのマンスリーレポートは無料のメールマガジンです。

毎月、世界のビジネス情報を無料でお届けするメールマガジン「VOICEjp」、バンコク発の期間メールマガジン「VOICEth」を配信中です。ぜひご登録ください。

メルマガに登録する